函館ニュースヘッドライン函館地域ニュース by 函館新聞社

鉄山町に巨大庭園計画

update 2016/3/26 10:23


 国際的な庭園デザイナー石原和幸さん(58)=石原和幸デザイン研究所代表=は25日、函館市鉄山町45のゴルフ場跡地を利用して、33ヘクタールの巨大庭園「チェルシーフラワーガーデン」を整備する計画を明らかにした。6月には「チェルシーフラワーホテル函館」(全61室)がオープン予定で、ホテルと庭園の一体的な運営を行う。国内最大規模の広さとなる見通しで、2018年秋のグランドオープンを目指し、今年から整備が進められる。

 石原さんは世界最高峰のガーデニングショー「英国チェルシーフラワーショー」で数々の受賞歴を持つ。北海道新幹線開業を記念したJR函館駅内のオブジェ「はこだて桜タワー」を手掛けた。

 同ホテルの山本英生統括本部長によると、敷地は函館空港から車で15分ほどに位置する「アラン・チャールズゴルフ&リゾート函館」跡地。旧来の施設を改装したホテルが6月にオープンを予定し、ホテル周辺の33ヘクタールで石原さんが庭園整備をプロデュースする。

 庭園敷地のうち、13・2ヘクタールにはシバザクラを植え、日本一の広さとなる見通しだという。今年から土壌改良などを順次進め、17年夏の一部オープン、18年秋のフルオープンを目指す。石原さんは「函館駅のオブジェを皮切りに、函館のまち全体を花のイメージに変えていきたい」と話した。

提供 - 函館新聞社

その他の新着ニュース

前のページにもどる   ニュースをもっと読む



ご注意:
●掲載している各種情報は、著作権者の権利を侵さないよう配慮の上掲載されるか、又は、各情報提供元の承諾の元に掲載されています。情報の閲覧及び利用については「免責事項」をよくお読み頂いた上で、承諾の上行って下さい。
●掲載中の情報の中には現在有効ではない情報が含まれる場合があります。内容についてはよくご確認下さい。

ページ先頭へ

e-HAKODATE .com
e-HAKODATEは、函館市道南の地域情報や函館地図、旅行観光情報、検索エンジンなど、函館道南のための地域ポータルサイトです