旧グルメシティ五稜郭店ビル(旧ホリタデパート・2014年解体)

旧グルメシティ五稜郭店ビル(旧ホリタデパート・2014年解体)

2013年8月26日撮影。旧グルメシティ五稜郭店ビル。2009年5月末にて閉店、その後函館市の「中心市街地活性化基本計画」公表時に建て替え計画が明らかになり、2014年解体。現在は2017年に向けて新ビル建設工事が進行中。
旧グルメシティ五稜郭店ビルは当初ホリタとして1970年開店、経営会社の業務提携や合併等の影響でその後ダイエー五稜郭店、グルメシティ五稜郭店と名称が変わった。(参考:函館市史デジタル版Wikipedia日々格闘記 ~イカロスの翼~ 、ほか)

旧グルメシティ五稜郭店ビル(旧ホリタデパート・2014年解体)

2013年10月撮影。

2000年頃までは確かに、丸井今井函館店、梁川町のテーオーデパートや西武函館店と並び中心市街地の購買ニーズを一手に引き受けていた百貨店・大型スーパーの一角でした。
目の前が本町電停とバス停ということもあり、帰宅途中の学生にとっての重要な居場所のひとつでもありました。
行啓通り側のシャッターには「Horita」のマークが最後まで残っていたようです。

解体工事前、2013年9月撮影の旧ダイエー五稜郭ビルのタイムラプス動画です

 

旧グルメシティ五稜郭店ビル(旧ホリタデパート・2014年解体) スポットデータ

住所 函館市本町24

掲載情報は公式資料や紙媒体、インターネットの情報等を編集したものであり最新情報を反映していない場合があります。必ず公式ウェブサイト等で確認下さい