メモリアルシップ摩周丸

メモリアルシップ摩周丸

1988年3月まで80年間にわたって北海道と本州を結ぶ重要航路で活躍した青函連絡船の1つ。現在は連絡船としての役割を終え、当時の貴重な資料などを展示する函館市青函連絡船記念館として運営されている。

ロケ地としては、「新・喜びも悲しみも幾年月(Movie Walker)」(1986年)、「夕陽の丘(Movie Walker)」(1964年)、「渡り鳥北へ帰る(Movie Walker)」(1962年)、「飢餓海峡(Movie Walker)」(1964年)などで登場。最近の作品としては、「ACACIA」でも登場した。

メモリアルシップ摩周丸 スポットデータ

住所 函館市若松町12番地先
電話 0138-27-2500
営業時間ほか

[4月~10月]8:30~18:00(入館は17:00まで)/[11月~3月]9:00~17:00(入館は16:00まで)/12/31~1/3は原則休館日

関連サイト・リンク

公式情報・公式サイト

ロケが行われた作品

参考サイト

掲載情報は公式資料や紙媒体、インターネットの情報等を編集したものであり最新情報を反映していない場合があります。必ず公式ウェブサイト等で確認下さい