ペンギンズバレー(旧)

ペンギンズバレー(旧)

2016年6月撮影。外国人墓地を過ぎ、細い砂利道を下り、穴澗海水浴場方面へと進む。行き止まりの場所にひっそりと佇んでいるのが「ペンギンズバレー」。かつては、隠れた景勝地として人気を集めた喫茶店だが、いつの日か不定休となり、そしてついには窓に板が打ち付けられ閉店状態となってしまった。

ペンギンズバレー(旧)

2007年4月半ばに撮影

大林宣彦監督の映画版「三毛猫ホームズの推理(Movie Walker)」で使用された場所だが、建物自体はまだ存在しているのでロケ地見物をしたい方は急いだほうが良いだろう。この辺りはGLAYのTERUが幼いころに遊んだ場所としても有名。
2010年8月に訪れた際の写真が壁紙になっています。

ペンギンズバレー(旧) スポットデータ

住所 函館市入舟町22-26
営業時間ほか

現在閉店中のため、無し

関連サイト・リンク

ロケが行われた作品

  • 三毛猫ホームズの推理(Movie Walker)
    ※三毛猫ホームズの推理(映画)では、(旧)ペンギンズバレーの他にも、函館とはいえ、それほどメジャーではない場所が様々登場する。監督は大林宣彦。

参考サイト

掲載情報は公式資料や紙媒体、インターネットの情報等を編集したものであり最新情報を反映していない場合があります。必ず公式ウェブサイト等で確認下さい