旧桟橋(東浜桟橋)

旧桟橋

旧桟橋というのは通称で、正しくは東浜桟橋と言う。その昔は、近海の漁船やカムチャッカ行きの汽船を相手にする桟橋で、情緒あふれる場所だったとか。夜になるとライ トアップされ、港のあかりも相まって、美しい空間になる(現在は実質上立入禁止)。

旧桟橋というのは通称で、正式名称は東浜桟橋。1871年に設置され、JR函館駅の横に新たな桟橋が設置されるまで停泊中の連絡船からの上陸につかわれていた。元々は木造だったものを、1959年にコンクリート造りに整備したもの。夜にはライトアップされ、函館湾を一望できるロマンティックな場所。2000年放映のドラマ「愛をください」の12話で登場。

東浜桟橋の柵 2016/7/13撮影
※注:2016年7月、桟橋入口部が手摺りで塞がれ容易には立入り出来なくなっていることが一般ユーザーのTwitterのツイートで判明(写真は2016/7/13撮影)
2018/6/1追記:現在は実質上立入禁止となっており、函館市によると老朽化のため平成31年度中を目処に架け替えられるとのこと

旧桟橋(東浜桟橋) スポットデータ

住所 函館市末広町24
関連サイト・リンク

関連リンク

全国ロケ地ガイド>>「愛をください

掲載情報は公式資料や紙媒体、インターネットの情報等を編集したものであり最新情報を反映していない場合があります。必ず公式ウェブサイト等で確認下さい