吟醸 菜の花の沖 [合名会社竹林商店]

司馬遼太郎原作の小説で函館の豪商・高田屋嘉兵衛を書いた「菜の花の沖」。高田屋嘉兵衛の想いを込め、そのタイトルを函館の地酒に名付けた日本酒。司馬遼太郎記念財団公認。
淡麗辛口。冷やまたは、ぬる燗で。

関連



吟醸 菜の花の沖の詳細

価格 720ml2040円/1.8L3880円 (定価 720ml2040円/1.8L3880円)
メーカー 合名会社竹林商店