函館ラスク [キングベーク]

昭和4年創業の函館の老舗パン屋「キングベーク」が産み出した新しい函館名物が「函館ラスク」。1辺2cmほどで一口サイズのキューブ型のラスクは、口の中にいれるとホロリ、サクサクとろけるような舌触り。甘さ控えめであっさりしているので、いくらでも食べられます(が、食べ過ぎ厳禁なのです!)。

「キングベーク」といえば、亀田本町の本店カフェが有名。安くておいしいパンと、それらを店内でそのまま味わえるカフェが人気ですね~。函館ラスクはJR函館駅や函館空港などでも販売されているようです。

 border=0

パッケージはおおよそ2種類くらいみかけます。筒型のものと、直方体タイプに袋詰めされたものがあり、前者は350円。後者は500円のようです。また、梁川町のテーオーデパート1階の食品売り場でもみかけました(2013年2月)。



函館ラスクの詳細

価格 350円 (定価 350円)
メーカー キングベーク