笹流ダム

笹流ダム

春には桜が、秋には紅葉が美しい笹流ダム前の広場。笹流ダム自体は大正時代に建築され、その姿はまるでギリシアのコロッセアムのように美しく重厚。広場の両側にある道からダムの頂上部分のヘリへと上がることができるが、2013年現在はハチが出るため通行規制がある。
なんでも、大正12年に完成した日本で始めてのバットレスダムで日本には現在6基しかないのだとか。バットレスダムというのは、ダムの型式の種類で、水圧を受けるコンクリートの止水壁を鉄筋コンクリートの扶壁で支える方式をとっているダムのこと(Wikipediaより)。地震に対する弱さが指摘され、笹流ダムが完成してから14年後にはこの型式のダムは作られなくなってしまったが、土木的には貴重な建造物であることから「土木遺産」に選定されている。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

笹流ダム スポットデータ

住所 函館市赤川町・陣川町
関連サイト・リンク

掲載情報は公式資料や紙媒体、インターネットの情報等を編集したものであり最新情報を反映していない場合があります。必ず公式ウェブサイト等で確認下さい