市立函館博物館

市立函館博物館

昭和41年4月に開館。以前は水産館、先住民族館で公開していた開拓使函館支庁仮博物場から引き継いだ資料を中心に展示していたが、現在では、美術、民族、考古、郷土歴史などの資料を多数所有していることで、全国に知られている。

また考古では、北海道の旧石器時代を代表する石器や住吉町遺跡、サイベ沢遺跡などの発掘資料も展示されている。

道南の歴史を探る貴重な資料が保管されている。博物館五稜郭分館が平成19年11月30日に閉館したことにともない、平生20年月1日から箱館戦争関連資料約150点を本館で展示している。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

市立函館博物館 スポットデータ

住所 函館市青柳町17-1(函館公園内)
電話 0138-23-5480
営業時間ほか

9:00~16:30(4月~10月)/9:00~16:00(11月~3月)

関連サイト・リンク

公式サイト又は詳細リンク

関連リンク

入館料などは公式サイトに記載されています。

掲載情報は公式資料や紙媒体、インターネットの情報等を編集したものであり最新情報を反映していない場合があります。必ず公式ウェブサイト等で確認下さい