クロスライン [ムサシマル]

ムサシマルさん作、Ark Performanceによる近未来SFマンガ「蒼き鋼のアルペジオ」のスピンオフ作品(トリビュートコミック)で全2巻。蒼き鋼のアルペジオ本編のキャラクター達(ハルナ、マヤ、蒔絵、キリシマ)が函館に滞在した日々のドタバタ、函館の人々との交流を描くコメディ。時系列順では現在連載中のアルペジオトリビュート作品「シーグラス」の後にあたる(はず)。
※蒼き鋼のアルペジオの世界では大幅な海面上昇により世界各地の市街地は水没しており函館市も同様の設定だが、今作では海面上昇にあまり触れず描かれている。


その他函館市が少し登場するマンガ作品はこちらの記事でまとめています。
函館市が登場するマンガ作品のリスト | 函館ネタブログ



クロスラインの詳細

価格 626円 (定価 626円)
メーカー ヤングキングコミックス 少年画報社
作者 ムサシマル
ISBN 4785959169
発売日 2016/12/1