温泉旅館矢野 [ その他渡島檜山 ]

桜の見所でもある松前城のほど近い場所に位置する「温泉旅館矢野」。道南・松前町で一番古い歴史のある旅館だ。天然温泉も備え、2012年には改装し一層の設備の充実をはかったという。松前沖で捕れた本マグロや天然エゾアワビやウニをもちいた郷土料理を味わうことができる。また、昼食での会席では、松前藩主第14代徳廣候の婚礼祝い膳を参考にし、現代版にリニューアルした名物料理「藩主料理」が名物(要予約)。

松前といえば本マグロ。戸井産や対岸青森の大間のマグロに注目がいきがちですが、同じ津軽海峡で獲れる美味しいマグロです。ここ数年、松前町ではこの松前産の本マグロを使った名物料理がいくつも誕生しています。函館からは日帰り可能な距離ですが、のんびり味わうならやはり一泊は必要。道南の日本海側へ向かう旅の拠点としても利用できる由緒ある温泉旅館ですね。


クチコミ情報を探す

フォートラベルトリップアドバイザー

温泉旅館矢野 詳細

住所 松前郡松前町字福山123番地
TEL 0139-42-2525
施設 宴会場(有料)・ゲームコーナー(有料)・製氷機
部屋の設備 全室シャワー/全室冷暖房/テレビ/ビデオデッキまたはDVD/衛星放送/空の冷蔵庫
部屋の種類 全室落ち着ける和室全32部屋
公式サイト他 公式サイト・詳細情報

温泉旅館矢野(松前郡松前町字福山123番地)の地図